先輩社員紹介

  • 入社3年目

    下権谷 充宏

挑戦しながら自分の
成長を実感できる事務所

2012年入社下権谷 充宏

税理士事務所で働く魅力

この仕事の魅力は何といっても様々な企業の経営者の方と出会うことができることだと思います。私は元々鉄道業の経理部門に勤めていたので、そのまま務めていたのではこれほど多くの経営者の方とお会いすることも、その出会いから学ばせていただくこともできなかったと思います。

自分よりもずっと多くの人生経験を積み、多くの試練を乗り越えてきた経営者の方から経営についてご相談をいただくこともありますので、時に大きな不安やプレッシャーを感じることもあります。しかし、それでも事務所の先輩方のフォローを受けながら、関与先様のご期待に応え、信頼関係を築き、やがて経営に関する事からプライベートな事まで様々なお話をしていただけるような関係性を築いていけることはとても嬉しいことです。

私たちの仕事は毎月巡回監査に伺い、関与先様の帳簿をチェックすることですが、その一方でその仕事ぶりを常に関与先様からチェックされているとも思います。きっと最初のころは頼りない担当者がきたな・・・と感じられていたと思いますが、それでも暖かく見守り私たちの成長を促してくれる関与先様が当社にはとても多いと感じます。また、その様にして関与先様に育てていただいたからには、その後の自分の仕事でその恩を返していきたいとも思えるようになります。

常に試され、それに挑戦しながら自分の成長を実感できることはこの仕事の醍醐味だと感じます。

忘れられない失敗談

巡回監査に初めて一人で伺ったとき、データの操作手順を誤りお客様に入力していただいた一月分のデータを消してしまったことがありました。何とかデータを復旧することはできましたが、お客様に遅い時間まで対応いただくことになり、ご迷惑をおかけしてしましました。

自分の不注意が招いたことだけに本当に情けない気持ちでお詫びしたところ、嫌な顔一つせずに、逆に「大変だったわね、お疲れ様」と労っていただいたことは忘れられません。いつかこの方のお役にたてるように精一杯仕事をしようと思いました。そしてこのことは関与先様から様々な場面で頼っていただける監査担当者になりたいと強く意識するきっかけとなりました。

挑戦者へのメッセージ

私は転職にあたり、鉄道業の経理担当として経験は積んできたつもりでしたが、それが果たして会計事務所の仕事で通用するものなのかと悩みました。

実際に働き始めて思うのは、会計事務所の仕事というのは自分が想像していた以上にずっと幅広い知識と経験が求められる大変な仕事だということです。それでもやはりこの仕事を選んで良かったと思えます。

なぜなら自分が頑張ることで、関与先様の経営が少しでもよくなるかもしれない。そして関与先様の成長は事務所の成長にもなりますし、企業が成長していくことはその地域にとっての成長にもつながると考えれば、とてもやりがいのある仕事だと感じます。

もちろん、そのためには自分のスキルアップが必要不可欠です。しかしこの事務所は常にそのチャンスを与えてくれます。もちろん先輩方がその挑戦をサポートしてくれます。興味はあるけど迷っている・・・という方はまず行動してみましょう!一緒に働けることを楽しみにしております。