緊急 コロナ対策

こちらから情報提供を行っております↓
新型コロナウイルス緊急資金繰り対策コーナー

経営・税務のお役立ち豆知識

経営・税務のお役立ち豆知識

2021/9/14

もしかして給付対象かも?月次支援金について確認してみよう

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴って2021年9月現在、「事業を守る」「雇用を守る」「生活を守る」の3つの柱で各種支援が行われています。 そのひとつである『月次支援金』は4月~9月の緊急事態宣言・まん延防止等重点対策(以下;対象措置)の影響緩和を目的に、中小法人(20万円)や個人事業主(10万円)を支援する制度です。 給付条件を確認してみよう 給付条件は、 1)「対象措置による飲食店の休業・時短影響、もしくは外出自粛の影響」を受けている。 2)月間の売り上げが2019年、もしくは2020年の同月と比較し ...

ReadMore

経営・税務のお役立ち豆知識

2021/9/1

よく使ってる「損益分岐点」ちゃんと理解してる?

経営に携わっていると一度は耳にしたことがあるかもしれない、損益分岐点。 損益分岐点とは文字通り、損(マイナス)と益(プラス)が分岐する地点のこと、すなわち損益がゼロの地点のことをさします。 利益がプラスになるのか、マイナスになるのかは会社にとって重要な事項ですよね。 自社の損益分岐点を知っておくことは、経営計画を立てる上で大切です。 たとえば黒字の会社にとっては、あとどのくらい売上が減ったら、どのくらい値引きをしたら赤字になってしまうのか知ることができます。 そして赤字の会社にとっては、どのくらい売上を伸 ...

ReadMore

経営・税務のお役立ち豆知識

2021/7/30

人件費はどのくらいかけるべき?労働分配率とは

会社の経費の中で大きな支出項目である人件費。 従業員へ支給する給与の額はどのように決めていますか?同業他社や同一地域の相場を参考にしたり、過去の実績を考慮したり、様々な方法でお給料を決められているかと思います。 しかし人件費にお金をかけすぎているのではないか、または少なすぎるのではないかなど悩むことありませんか? 今回はかけるべき人件費の額のひとつの指標となる労働分配率をご紹介します。 労働分配率とは? 労働分配率とは、会社が生み出した付加価値(=利益)がどのくらい人件費として従業員へ分配されたのかを知る ...

ReadMore

経営・税務のお役立ち豆知識

2021/7/12

黒字なのに資金難?利益とキャッシュフローの関係

毎期利益がきちんと出ているのに、なぜか苦しい資金繰り。 黒字が続いているなら十分な資金が手元に残りそうですが、なかには“黒字倒産”に至ってしまう会社もあるのです。 このようなことが起こる原因は、会社の利益(損益)の計算方法と実際のお金の流れ(キャッシュフロー)が異なる点にあります。 事業を行う上では、決算書の損益計算書に書かれている利益の額に注目するだけではなく、キャッシュフローを理解し手元にどれだけのお金が残るのか把握しておくことが大切です。 今回は利益と手元資金に違いが生じる理由と、利益の額から簡便的 ...

ReadMore

経営・税務のお役立ち豆知識

2021/6/28

減価償却費って?まずは基本をおさえてみましょう

会社の経営や経理に携わっていると頻繁に耳にする減価償却。当たり前のように使われているワードですが、自分自身会計の勉強を始めるまでは、聞いたこともありませんでした。 今回は知っているようで曖昧になっているかもしれない減価償却について、基本を確認してみましょう。 減価償却とは? 減価償却の前に費用(経費)とは何か? 費用(経費)とは売上を得るために必要だった支出や損失をいいます。 その年度の売上に対応する商品仕入や支払家賃、接待交際費などはその年の費用となります。 ※その年の費用に入れられるのは、あくまでその ...

ReadMore

ご相談内容

後藤総合税経は宮城県仙台市を拠点とし、仙台の経営者に選ばれて30年以上の実績となります!

税務・会計税務とした基礎業務はもちろん、TKC会員として信頼感、質を重視してお客様の成長と発展の支援をさせていただいております。
強い会社をつくる、そして発展し続ける企業となるために経営者の皆様と伴走して参ります。

もちろん法人だけでなく、個人のお客様にも対応させて頂き、確定申告、家族信託、相続税申告など税に関するあらゆる相談、医療機関開業などにも強みを持ってます。

顧問税理士をご検討の方わたしたちは顧問税理士として、自社で定期性な処理が行える経理体制を構築するのを支援しております。
医院開業をお考えの方選ばれる医院基幹になるために独自のサービスをご提供し、開院後もサポート体制を整えております。
相続に関するご相談先祖代々受け継いできた資産や企業をどのように承継するかは、プロの税理士にお任せください。
資金繰りでお困りの方当税理士事務所は経済産業省が指定する経営革新等支援機関に認定されております。
M&A・事業継承に関するご相談M&A実現のために経営、財務、税務面での支援をさせていただいております。
企業を守るために私達はお客様の経営状況、財務状況に応じて、適切な保険の選定をサポート致します。
家族信託について節税対策や生前贈与、その他の各種対策を税理士が適切なアドバイスを行います。

お客様の声

弊社の顧問先であるお客様の声をまとめております。税理士を選ぶ際の参考にして頂ければと思います。

できれば弊社に常駐して頂きたい税理士さんです。

株式会社 アキヤマ

代表取締役 足利 芳則様

詳しく見る

人と人のつながりを大切にしてくれる会計事務所だと感じます。

レストラン ジュアン・レ・パン

シェフ 織田 寛二様

詳しく見る

まさに、当社の「社外役員」という感じで税務面を見てもらってます。

株式会社 創悠舎

代表取締役 横瀬 郁子様

詳しく見る

私に代わってしばらく社長になって欲しいくらいです。

株式会社アーキランド

代表取締役 辻 一弥様

詳しく見る

© 2021 仙台の税理士なら後藤俊朗事務所 実績33年